PharmaDoc eCTDSupporters

特長

  • eCTDSupportersは、リーフファイルの目視での品質確認および編纂作業を効率良く行う為のツール集です。

新機能

ページ補正ツールとして、次の機能を追加しました。

  • ページの回転機能
    ページの左に回転、右に回転、回転のリセットが可能です。
    回転のリセットとは、回転しているページに設定されている回転情報を、見た目を保ったままリセットすることができます。
    例えば、90度回転させたA4縦のページを、回転していないA4横のページに再設定することができます。
  • ページサイズ変更機能
    A4もしくはLetterサイズにページサイズを変更することができます。
    ページサイズの変更と同時に、ページコンテンツを縮小したり、さらに追加の余白を設定することも可能です。
  • トリミングの除去機能
    ページの一部がトリミング(切り抜き)されている場合に、切り抜きされていないページと同様に扱えるように、ページの領域情報を再設定します。
  • 位置/傾き補正機能
    ページ内コンテンツのページにおける位置の補正および傾きを補正する機能です。
    ページの傾き補正には、自動傾き補正と手動での傾き補正機能があります。
  • 枠消し機能
    指定した枠内および枠外の汚れの除去する機能です。
    複数のページを重ね表示して、目視で確認しながら、汚れを除去する事が可能です。

JavaScript削除機能を追加しました。

  • PDFファイル内に存在するJavaScriptを削除する機能です。

PDF/Aの解除機能を追加しました。

  • PDFファイルの長期保存規格であるPDF/A(ISO19005)を解除し、通常のPDFにする機能です。

リーフファイルの品質確認

  • リンク飛び先確認ツール>>>
    PDFファイル上のリンク情報を一覧表示し、効率よくリンクの飛び先が目視確認できるツールです。
  • しおり飛び先確認ツール>>>
    しおり名としおりの飛び先を一覧表示する事で、しおりの飛び先確認作業を容易にします。
  • PDF比較ツール>>>
    PDFにヘッダー・フッターを付与した場合に、本文が変更されていない事を確認するツールです。

リンクの編集

しおりの編集

PDFファイルの編纂処理

  • eCTD一括設定ツール>>>
    PDFファイルをeCTD仕様に準拠させるための様々な設定を一括して適用するツールです。
  • ファイル分割ツール>>>
    PDFファイルを複数のファイルに分割するツールです。
  • ページ補正ツール>>>
    PDFファイルのページ加工処理を実行するツール群です。
    ページの回転機能、ページサイズ変更機能、トリミングの除去機能、位置/傾き補正機能、枠消し機能があります。

動作環境

バージョン 動作環境
PharmaDoc eCTDSupporters 5.0 日本語版 / 英語版
・Windows 7、Windows 8、Windows 8.1、Windows 10
・Adobe Acrobat X、XI、DC 2015、2017、DC Continuous
・Microsoft Excel 2007、2010、2013、2016
標準バンドル製品
PharmaDoc Quicker

・PharmaDoc eCTDSupportersには、日本語版と英語版が存在します。
・日本語版、英語版いずれの場合でも、日英両方のフォーマットでExcel出力が可能です。

※eCTDSupportersは、プラネットファーマソリューションズ株式会社の登録商標です。
※記載の社名および商品名は、各社の商標または登録商標です。
※Adobe Acrobatをご使用の際には、Adobe Acrobatの「エンドユーザライセンス使用許諾書」に準拠してご使用下さい。